忘れた頃に記事が上がる天災型アングラカレーブログ
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CurrySearch
カレー屋の名前、場所などで検索

Curry Songs
カレー好きが高じて曲を作りました。
Waccaのサイトをご覧ください
MySpaceもあります
8/04 「たんどーる」公開
1/22 「TonHom」公開
↑2009↑
6/19 「KASHIMIR」公開
3/11 「Muthu's Family」公開
1/7 「華麗坂」公開
1/7 「GO GO BAR」公開
↑2008↑
8/27 「High and Dry」公開
8/27 「ダカーポ」公開
8/17 「デロリ」公開
6/18 「カラバト&サリサリ」公開
5/29 「湘南タイム」公開
5/8 「薬膳」公開
4/19 「オナジ」公開
4/16 「熱帯夜」公開
4/11 「スパイスが足りない」「うどん」公開
↑2007↑
著者近影

curryvader(2008/9/13撮影)
CATEGORIES
<< No.1025 おつかれさん | main | 2009年10月の風景 >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | | PAGE TOP↑
No.609 TAPiR (タピ)
category: 東京(し 新大久保) | author: curryvader
日本人女性一人で作る独創性溢れる料理の数々の安さと美味さに悶絶せよ。

------------------------------------------------------------
こんばんは、curryvaderです。

朝、目が覚めると一件の留守電が入っていた。
見慣れない電話番号から聞こえる声はまだ幼い少年だった。
「ぱーぱ、きょう4時間目か5時間目がじゅぎょうさんかんだから、きてね。」

・・・・

はて、いつの間に私は妻子持ちになったのだろうか。

・・・
・・・・・
・・・・・・・

もしかし、いままでの人生が全て夢で、実は妻子持ちの単身赴任サラリーマンだったのか!?
などとあらゆる脳内シミュレーションを試みましたが全く聞き覚えがない。
私に残った最後の良心が「間違い電話だから、再度パーパにかけ直してね」、と電話をコールバックしようかと思った。
しかし、ここでハッと気が付く。
ま、まさかこれが新手の架空請求電話、
もしくは営業トークの戦術なのか、
と疑念が私の脳裏に閃く。

こうなったらもはやシュレディンガーの猫状態、
全てをなかったことにして会社へと向かうのであった。

------------------------------------------------------------

さて、タピです。
秋も深まってきたタピの料理は相変わらずクレイジーです。

609 TAPiR 牡蠣のカレー
牡蠣のココナッツサブジ。
今年、初牡蠣。幸せだ。クミンたっぷり。

609 TAPiR シャカシャカ
シャカシャカダルマサラ。
辛口のチリがたまらんです。ハートランドが合うわ。

609 TAPiR サブジ
レンコンごぼう味噌サブジ。
根菜とクミン、ココナッツ。

609 TAPiR むかご
むかごのヨーグルトサブジ。
クミン、唐辛子が効いてるがヨーグルトが全く効かない。

609 TAPiR バターチキン
バターチキンカレー。
バターが乗ってるんですが、全然もったりしない。
ほとばしる辛さが私のドエム心にぴったり。
バターチキンってあんまり好きじゃないですが
やっぱりタピのカレーはひと味も二味もちがうなー。

609 TAPiR 豆乳クリームチーズ
豆乳クリームチーズ&バジルチャパティ。
ピザなんてなくなってしまっても俺達にはタピがあるじゃないか!!

HP:TAPiR (タピ)
住所:東京都新宿区百人町1-9-11
TEL:未定
営業時間:未定
休日:未定

1.初回訪問(2006/12/27) 新宿ゴールデン街に咲く南インド料理!
2.追記(2007/06/16) 場所は変わっても味は変わらず
3.追記(2007/08/03) 初のアラカルトメニューに挑戦!
4.追記(2007/11/29) あやこさん帰国祝いも記憶なし!
5.追記(2008/05/06) ゴールデンウィーク特別企画!持ち込み&お返しカレー
6.追記(2009/10/28) バターチキンまで美味いとは・・・
------------------------------------------------------------

初回訪問(2006/12/27)

こんばんは、curryvaderです。
いよいよ今年もあとわずかとなりました。
そんな年末にふさわしいアーティストを紹介します。

kokujintensai(黒人天才)」っていうアーティストをご存知でしょうか。
メンフィスに住んでいる黒人ラッパーなんですが、
なんと日本語でラップをかましてくれているんです!!

これが衝撃的というか、新鮮!
日本人が英語を混ぜてラップをしているというのに、
この黒人は全部日本語だけでライムを繰り出すのだ!!

なんで日本語かっていうと、日本人の女子高生に惚れて
声かけたけど英語が通じなかったから
、という愛のパワーで日本語を勉強。
そして日本語を学び取ってしまったのです。

いやー、世の中にはいろんな人がいるものです。

と、今サイトみたら曲が変わっているw
"Jikoshoukai"(自己紹介)という曲があったのですが、
それが秀逸だっただけに残念です。CD発売を待ちましょう!

とりあえず"ketsutobi"(ケツトビ)を聞きましょう。
ケツトビ?おお、HIPHOPの直訳だwww

YouTubeに本人からビデオがアップされています。
kokujin tensai - Dansu




さて、そんなkokujintensaiにも負けず劣らずの
驚きと新鮮さを持ったカレー屋さんを紹介します。
新宿はゴールデン街の怪しい街中にあるTAPiR(タピ)という南インド料理屋さんです。

幹事のUSHIZOさんはぴいさんsamuraiさんと一緒にカレー忘年会です。

609 タピ どこ?

まず店の場所がさっぱりわからない。
USHIZOさんがいなかったら、
絶対に一人じゃたどりつけなくて別の店に入ってしまいそうです。


一階は4人くらい、二階は5人も入れば満員になるほどのせまーい店です。
そこで1500円のベジコースと追加で300円のサンバルヌードルを。
最初に言っておきますが、私は☆五つつけました!!


まず出てきたのが子供!!
なんとお子様がお手伝いしてくれています。
狭い店内を考慮した適材適所かな。

ドリンクも自家製のものばかりで、
私はUSHIZOさんに勧められるまま梅酒をいただきましたが、
他の三人は示し合わせたかのように生ジンジャー入りテキーラジンジャーエールを。
このときを発端として私にイジメの波がw

では料理の方いってみよー。

609 タピ サモサ

サモサ
カボチャが入っていて、ホクホク。
冬至でカボチャ食べてなかったのでいいですねー。
サモサを食べたときに感じる皮が崩れる感じが全くしなくて、
ほっこりいただけるのがいいですわ。

609 タピ がんも

がんもどき
え、がんもですか。
豆腐ベースにクミンとマスタードシードが入ってます。
非常に和風です。醤油かけて食べたいです。

609 タピ チャパティ

チャパティ
単品で食べてもあんまり味がしませんが、
後で出てくるカレーやディップにつけるとこれうまし。

609 タピ なます

なます
小料理屋か!?

609 タピ ゴボウ

ゴボウ
お母さん美味しいです。
今日の和食はとってもインド風ですねw

609 タピ ディップ

アボガド・ディップ
メキシカンかよ!?

アボガドの皮が容器になってる優れもの。
これが、優しくあっさりと静かに口の中に広がっていく。
くわ、うめー!

609 タピ サブジ

サブジ
人参、じゃがいも、レンコンが
クリーミーかつスパイシーな煮物になってます。

どちらかといえば、ホワイトカレーですか。
これがほんとに美味い、うますぎる。
クリームシチュー飢餓だったので、これには感動。


んで、カレーです。

609 タピ 小松菜のカレー

小松菜のカレー
ええ、小松菜!!

609 タピ 納豆サルサ

で、付け合せに納豆のサルサ
おおおお、納豆!!!

これとサフランライスを♪まーぜまぜ♪して食べる。
小松菜のシャキシャキした野菜の食感と
独特のスパイシーかつ優しいカレー。

納豆サルサが激ウマ。
トマト、唐辛子とこんなにも納豆が合うなんてしらなかった!

スプーンで食べていたのですが、金属感が気になり、
最後は手で食べちゃいました

609 タピ サンバルヌードル

追加でサンバルヌードル
太くて縮れて腰のある麺。
これに激辛サンバルスープが絡む。

トマト、豆、麺、唐辛子!
半袖なんですけど、まだまだ汗が止まりません。
あー、美味いぞー!!

609 タピ ラムチャイ

ラムチャイ
ラム酒をチャイで割ったものです。
ラムの香りとあったかいチャイのおかげで体の芯から酔いますw

609 タピ さつまいも

もう食えないけど、デザートが冷やしサツマイモ
半分凍っているサツマイモです。


みんな箸が止まっているのに、
USHIZOさんの箸はテーブルには置かれず、
どんどこ胃袋へと消えていきます。
さすが、鉄の胃袋を持つ男です!


あっといういう間に三時間が経過して終了。
非常に楽しくも美味しい忘年会でした。
幹事のUSHIZOさんありがとうございました。

タピの息子さんともいろいろお話ができて楽しかったです。
ドラゴンボールとかムシキングとか、その他悪い大人についてww


残念なのがこの素晴らしいお店が12/29で休業してしまうことです。
理由は公式ページに以下のように記載されてます。

店を又貸しして下さっている:この街の理事長から、家賃の引き上げを通告され 維持できそうもないと判断したため 年末をもってゴールデン街から撤退しようと思います。
穴埋めをしたいと仰って下さるお客さんもいらっしゃいましたが、お金の廻る先に納得がいきません。


みかじめ料でしょうか、
「お金の廻る先に納得がいきません」という言葉に感動を覚えました。
こうしてまた最高に美味い店が消えてしまうのですね。

またの復活を望んでいます。


おまけ。

609 タピ 恐怖のサモサ

恐怖のサモサ
左のサモサを見てください、心霊写真みたいです・・・
------------------------------------------------------------

追記(2007/06/16)

こんばんは、curryvaderです。

今日はUSHIZOさん主催の極秘ツアーということで
ゴールデン街から新大久保へと移転した(何回目だよw)TAPiRに
USHIZOさん夫妻、Lakuさん、はぴいさん、samuraiさん、Hさん、私が集結。

609 TAPiR

私は「もし右手が怪我したらどうしよう」という
被害妄想と強迫観念に捕らわれていたので、
中学一年生の頃に左手でご飯を食べる練習を始めました。

最初はボロボロと食べ物をこぼし、
家族からも「汚いんじゃ、この豚野郎!」といわれ(嘘w)ながらも
一ヶ月もするとなんとか左手でご飯が食べれるようになりました。

しかし、文字だけは一年経過してもほとんど上達しない。
なんとか読めるくらいまではいったのですが諦めました。

そんな思い出を懐かしみながら
はぴいさんの右手が腱鞘炎で食べるのが大変そうな光景を見ていました。


では久しぶりのTAPiRのコースを見てみましょう。

609 TAPiR 三種のピクルス
豆腐、アスパラ、きのこ、ナスのピクルス
これピクルスなの?

オリーブオイルと酢につけてありますが、
素材の味がしっかりと残っていて美味すぎるのですが。

609 TAPiR トマトとカッテージチーズのオーブン焼き
トマトとカッテージチーズのオーブン焼き
トマトをくりぬき、中にカッテージチーズが入っています。

最初は豆腐かと思いました。
この熱々のトマトとチーズの組み合わせは反則だ。

609 TAPiR 根菜サブジ
根菜サブジ(野菜の蒸し煮、炒め煮)
ごぼう、ふき、竹の子、いんげんが細長く切られて入っています。
ココナッツミルクで優しく味付けがされています。
なんともいえない暖かくて懐かしい味ですね。

609 TAPiR ライスコロッケ
ライスコロッケ
非常にサクリと揚がっていて美味いっすね。
根菜サブジのスープに少しつけると味が倍増。

609 TAPiR 豚軟骨とトマト
豚軟骨とトマト
唯一の肉料理。
肉も柔らかすぎて、軟骨も全然嫌な臭みがしない。
なんでも美味いわ。

609 TAPiR モロヘイヤカレー
モロヘイヤカレー
おかさーーーん、醤油とってー!!
といいたくなるカレー。

全体的に薄味でモロヘイヤと豆が優しすぎる味わい。
モロヘイヤの粘り気が嬉しいです。
太郎カレーさん、これですよ!

609 TAPiR 冷やしトマトカレー
冷やしトマトカレー
ただのトマトサラダに見えますが、
食べてみるとちゃんとカレーになっているところが凄い。
さわやかなミント、クミンとコリアンダーの香りがカレーだ。

609 TAPiR サンバルヌードル
サンバルヌードル
前回もいただいたサンバルヌードル。
でもお腹一杯ですよ。

っていうか鍋そのままで持ってこられてもww
USHIZOさんが鍋ごとモリモリ食べてますww

609 TAPiR カボチャ&ココナッツミルク
カボチャ&ココナッツミルク
最後にデザート。

かぼちゃをくり抜いてココナッツミルクを合えました。
いやー、美味い、美味いんだけどお腹一杯w

これもUSHIZOさん夫妻がデザートは別腹と、
モリモリ食べ進めています。

最後には99ショップでタッパを買ってきて
お持ち帰りしてましたw


そんなわけで、これだけ食べて3300円(ドリンク含む)とは
安すぎるし美味すぎるし量も半端ない。

一度は訪れてほしいアングラな雰囲気漂うカレー屋さんです。

USHIZOさんの記事
Lakuさんの記事
はぴいさんの記事
samuraiさんの記事
------------------------------------------------------------

追記(2007/08/03)

こんばんは、curryvaderです。

TOKYO一週間という雑誌にあのタピが掲載されるとのことで、
掲載前に行かなきゃいけないので当日になってメンバーを招集。

ピエールさんsamuraiさんと私がお店に伺いました。
なんとお店の中にはkfujiさんがいるじゃないですか!

いやはやびっくりですね。
そしてkfujiさんのお知り合いの方もたまたまお店に居合わせていました。

自己紹介で名刺を渡すと
なんとその方もカレーサイトを持っているとのこと。

「どこのサイトですか?」と聞くと
あの携帯カレーサイトのiカレーさんじゃないですか!!
携帯ユーザーのピエールさんは大感激してます

いやー、世間は狭いっすねww

というわけで、我々は勝手に注文します。

609 TAPiR ゴーヤチャンプル
ゴーヤチャンプルー
そういえば昨日キャンプで食べました。
タピのゴーヤはちゃんと苦味があり、
卵は甘くとメリハリが効いています。

609 TAPiR 海老とトマト炒め
トマトと海老の炒め。
プリプリの海老がうんまーい。

勝手に冷蔵庫からビールを出してきてガブガブ。
というか酩酊しすぎてほとんど記憶がないww

609 TAPiR カレーその1
記憶のないカレー その1
たぶんキノコだよね・・・

609 TAPiR カレーその2
記憶のないカレー その2
何だろうこれ・・・
ピエールさんの記事を読むとどうやら海老カレーのようです・・・

その他も写真がたくさんデジカメに保存してありましたが、
全く記憶がないので記事には載せませんww

はぴいさん焼き鳥

高田馬場ではぴいさんの焼き鳥屋さんで一杯飲んで帰りました。
タンドリー焼き鳥が美味かったです。

帰りの終電で爆睡してしまし思わず酸っぱいものがこみ上げてきましたww

------------------------------------------------------------

こんばんは、curryvaderです。

EEL Vol.15神楽坂ムンバイにてお世話になったあやこさんが
一ヶ月のインド旅行から帰国したのでTAPiRにてパーティをやりました。

参加者はあやこさん、はぴいさんsamuraiさん
USHIZOさん夫妻ノリさんかりんさん、私の8人です!

何故かここに来ると異空間殺法に巻き込まれてしまい、
何を食べたか、飲んだかという記憶が欠落してしまいます。

USHIZOさんの記事からメニューを転載しますww

 タピ 

 タピ 2

 タピ 3
おからのピクルス、お通し、ピクルスの盛り合わせ、
豚軟骨とトマト炒め、里芋トマトスープオーブン焼、
チキンのバーベキュー、レンコンとゴボウの味噌サブジ、
ムング豆お好み焼き(アボガドのせ)、じゃがいもセロリ豆乳麺、
あられ豆腐とピーナツのドライカレー、ムング豆のカレー
、あさりトマトカレー、牡蠣とほうれん草のココナッツカレー

いやー、よくもまぁこんなに食べるものです。
相変わらずどれを食べても一級品でございます。

記憶がないのでこの辺で・・・

USHIZOさんの記事

------------------------------------------------------------
こんばんは、curryvaderです。

持ち込み企画の第二部、お返しメニューが登場。

609 タピ お返し
茄子・隠元豆のピクルス、小松菜のココナッツミルク炒め、
鱈のスパイス炒め、大根の煮物、ウドのパコラフキとシラタキのサンバル、
タケノコのビリヤニ、桜海老といぶりがっこの付け合わせ。

609 タピ ごはん
これが全部セットになり、ドリンクが付いてお金は自分で決めるタイプ、ってエェ!!
材料代はタダですが、私は2000円を支払いました。
いつもの値段を考えるとこのくらいですかね。

609 タピ スープ
味はもちろん優しく、スパイシーで毎日食べれる最高の味わいですね。
サンバルにビリヤニを混ぜてオジヤにするとこれがまたたまらん!

ピエールさんが、「これミールスやね〜ん!」今日1番良いことを言いました。
まさしくその通り。パーフェクト!!
------------------------------------------------------------

HP:TAPiR (タピ)
住所:東京都新宿区百人町1-9-11
TEL:未定
営業時間:未定
休日:未定
comments(19) | trackbacks(4) | | PAGE TOP↑
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - | | PAGE TOP↑
辛さ☆〜☆☆☆☆ 美味さALL☆☆☆☆☆ アングラ度☆☆☆☆☆

パーフェクト!
インドと日本とメキシコが最高の形で融合してます。
これは全くの新しい料理ですよ。

ただただ、復活を待つのみです。
by curryvader (2006/12/29 11:01 PM)
むむ、左のサモサ、店主の怒りが乗り移ったのではっ?!
それにしてもいい店が消えてしまうのは
残念ですね。

私は行った事がないので是非復活してもらいたいです。
by うめ (2006/12/30 11:25 AM)
こんにちは。

閉店はただただ残念でなりませんよ。
しかし、イジメてないですてf(^^;)
vaderさんを見ようとしないお子さんが最高でした。

どこかでお店を再開したら、お誘いしますのでぜひ一緒に
行きましょうね。
それでは、失礼しました。
by USHIZO (2006/12/30 3:38 PM)
どういう顔をして作っているか・・・浮かびます(笑)
珍しい料理の数々、良かったですね!

来年もよろしくお願い致します。
(この場を借りてご挨拶を)
by NOBLE (2006/12/30 6:14 PM)
来年も元気に食べ歩けますように。
またよろしくお願いします。

秘境探検隊at柏は、いつ行きましょうか?
それから新春ミールス大会at池袋もありますが・・・。
by サントーシー (2006/12/30 8:29 PM)
いや、イジメだなんてそんな。
ただ、vederさんに対する子供の無視アンドキレっぷりが笑えましたがw。
ホントこういういいお店が消えていくのは
残念でなりませんね。
再開したら、また行きましょう!!
by samurai (2006/12/31 1:01 AM)
kokujintensaiにレスがないのがちょっと寂しかったりして。


>うめさん
帰って写真みたらびっくりしました。
いやー、復活をほんとに願ってます。

>USHIZOさん
イジメはありましたw
ほんとにステキな店を紹介してくれてありがとうございます。
もちろん再開したらご一緒しましょう。
by curryvader (2006/12/31 12:51 PM)
>NOBLEさん
珍しくも美味しい料理、最高でした。
来年もよろしくお願いします。

>サントーシーさん
新春ミールス、柏ツアー、EELと来年も早々に忙しくなりそうです。
また、二月の頭くらいにやりましょうか。

>samuraiさん
きっと学校でも彼はイジメているはずですよ。
一番強そうな人に取り入るのがうまそうでした(酷)ww
by curryvader (2006/12/31 12:56 PM)
辛さ☆〜☆☆☆ 美味さ☆☆☆☆〜☆☆☆☆☆ アングラ度☆☆☆☆

ほんとに凄い店だわー。
野菜の味を存分に引き出し、さらにスパイシーさもある
というまことに難しいことをやってのける技術には驚嘆。

日本の町工場の職人の技術が世界最高レベルのように、
この店から発信される料理は紛れもなく孤高の存在である。
by curryvader (2007/06/24 9:17 AM)
こんにちは。

いやー、先日は食べ過ぎでしたね。
今度からはお値段そのままで構わないから、お料理の量を
8分目くらいにしてもらうか、品目を1〜2品減らして
もらわないといけませんね。

カボチャは持ち帰って美味しくいただきました(・∀・)イイ

vaderさんの左手苦労話には驚きました。
左手でギターは弾けるようになりますか?
(弦6本張り直すのが面倒ですねf(^^;))

元LUNA SEAのINORANは左利きなのに無理に右でギターを
弾いてて腱鞘炎になったそうです。
ツアー中とかいつも冷やしたり大変みたいですよ。

どうぞお大事に>はぴいさん

それでは、失礼しました。
by USHIZO (2007/06/24 3:24 PM)
いやー、何を食べても最高でしたね。
この場所が安住の地になることを願ってます。
さりげなく太郎カレーにメッセージがあるのがウケましたw。
こういう独創性が欲しいですよね。

>USHIZOさん
ギターの弦を張り替えても、残念ながら左利き用にはならないです。
(無理矢理調整すれば出来ないことはないですがw)
バクチクのギターは、右利きなのに左でギターを弾いてましたねそういえば。

by samurai (2007/06/24 6:56 PM)
>USHIZOさん
左手ギターはまた別の話でかなり難しいです。
INORANはやっぱりやることが違いますねw

>samuraiさん
独創性はあっちと似ているといえば似ているのですが、
肝心の味やスパイス感を身につけてほしいなと。

V系はみんなドMばかりですか?
by curryvader (2007/06/25 4:25 AM)
2007/08/03 
辛さ☆〜☆☆☆☆ 美味さ☆☆☆☆〜☆☆☆☆☆ アングラ度☆☆☆☆

マジで美味すぎる。
優しい味わいで他の追随を許さない野菜なの風味が溢れる。
トマトが特に美味さを引き出す上で重要なファクターになっている。

お母さんの優しい味とも違う、スパイシーさも兼ね備えた唯一のお店です。
ほんとこの界隈のお店はレベルが高いですわ。
by curryvader (2007/08/26 7:36 PM)
あ、アジャンタを書いていてすっかり忘れてました!
タピ行きましたね!
ちょっと明日ぐらいに記事上げしときます!

って僕も何を食べたか定かではないんですがww。
by samurai (2007/08/26 11:56 PM)
む、なんだか話の筋が微妙に違う気が。
時系列を辿ると、
1.たぶん2〜30分前に愛カレーの方々が来店
2.ぼくと友人が来店
3.そしたらピエール氏が来店
4.vaderさん来店
5.愛カレーの方々帰られる
6.samuralさん来店
7.結果的にみんな一緒になってしまった
という感じではなかったかと。
愛カレーのサイトは、失礼ながら存じ上げなかったので、
フォローも何も出来なかったのですが、
みなさんは感動的なご対面だったのではないでしょうか。

・「たぶんキノコのカレー」はコフタカレーじゃないですかね。
by kfuji (2007/08/27 2:01 AM)
こちらのサイトでは初めまして。iカレーの者です。
TAPiRでは、kfujiさん(という方だとは当日は知りませんでした)が
お連れの方に、curryvaderさんとピエールさんを紹介されているのを
たまたま耳にしなかったら、何も知らないままだったでしょう。
そうか、我々は入れ違いでsamuraiさんにお会いし損ねたようですね。
by ふぁい (2007/08/27 2:56 AM)
>samuraiさん
なんでこの日はたいして飲んでないのに覚えてないんでしょうかww

>kfujiさん
すいません、記憶が飛んでますww
飲まれていないkfujiさんが正しいと思いますので
きっとそうなんでしょうwww

>ふぁいさん
その節はどうも。
いやぁ、まさかあんなところで遭遇するとは思いませんでした。
これからもよろしくお願いします!
by curryvader (2007/08/27 7:28 AM)
こんばんは。

ちょ、何すかこの丸投げっぷりは!(゜Д゜;)
いや、紹介いただき光栄ですけどねf(^^;)

しかし、本当にどのお料理も美味しかったですね。
でもシェア食いの為、カボチャのココナッツサブジと
ゴマチャパティなどをきちんと1食いただきに訪問したいと
思っています。

といっても店主が指を怪我されて大変みたいなので、
少ししてからゆっくり訪問したいかなぁと。

それでは、失礼しました。
by USHIZO (2008/03/19 2:10 AM)
>USHIZOさん
ほんといつもここは記憶が飛びますww
あらら、怪我とは残念ですね。
一度ゆっくりとひとりで訪問してみたいお店ですね。
by curryvader (2008/03/20 8:35 AM)






この記事のトラックバックURL : http://cdet.jugem.jp/trackback/639
新宿「TAPiR (タピ)」
samuraiです。 今日はUSHIZOさん、Vaderさん、はぴいさんと共に、 新宿はゴールデン街にある「TAPiR (タピ)」というお店に行ってまいりました。 えー、ただでさえ怪しいゴールデン街の迷路のような路地を潜り抜けて やっとやってきました。 ホント、ゴールデン街はト
カレー侍 (2006/12/31 2:23 AM)
カレーですよ660(大久保 タピ)すべて夢のような、、、
さすらいの幻のあの店、こんどはここに店開き。 カレーですよ。 [[attached(1,left)]] 何度追いかけてもするりと手のひらから抜けてひらひらとどこかに行ってしまう、幻のような、ちょうちょのような、夢に出てきただけのような、あのお店。 「タピ」 御苑
40歳おとなこどもはどこに行く!?(カレーですよ。) (2007/06/30 7:12 PM)
TAPiR(タピ)(新大久保)野菜美味しい
TAPiR(タピ)(新大久保)野菜美味しい 念願の念願の念願だった、新大久保にあるカレー屋さん、タピ(TAPiR)に行きました! ピエールさん 、かりんさん 、な〜ごさん とご一緒させていただきました! まず、最初に言っておきます!!! もろタイプです!!
グルメおたく〜美味しいものを追求する日々〜 (2009/11/19 1:10 AM)
TAPiR(タピ) 新大久保 感動のランチカレーセット
TAPiR(タピ) 新大久保 感動のランチカレーセット 本日のランチです。 感動したので、速攻ブログを更新しました! 今日、新大久保にあるお気に入りのカレー屋さん「TAPiR(タピ)」にランチを食べに行きました。 ランチセットから、マトンカレーを注文しました
グルメおたく 美味しいカレー (2010/04/29 1:59 PM)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CurryBlogList
RECOMMEND
ドテラマン DVD BOX
ドテラマン DVD BOX (JUGEMレビュー »)

まさかのDVD-BOX!速攻で注文した!!
rmx
rmx (JUGEMレビュー »)
Hatchback,Windsurf,The Beat Broker,Ray Mang,Eddie C,マックス・エサ,Madden Beat,Max Essa,DJ Tosh,Non Genetic
rimix集の2枚組。音がキラキラしてる。
RAVO
RAVO (JUGEMレビュー »)
ROVO
rovoの新作。宇宙へGO!!
Recitation
Recitation (JUGEMレビュー »)
Envy
envyの新作。
ARCHIVES
OTHERS
PROFILE
SPONSORED LINKS